Posts

ハラビロトンボの羽化

今朝モウセンゴケの水槽を見たら鉢の淵に何かが捕まっていたので
注意してみると
おっトンボが羽化始めているじゃないか!
ということでカメラを・・・・

羽化開始間もないので抜け始めた体が落ちないように
安全装置というか命綱に値する白い糸状ヒモが数本蛹と新成虫の体を結んでいます。

羽化とか孵化ってどんな種類の昆虫でも目撃すると感動します。
そしてこんなん

翅がみるみる伸びて行きます。

翅全体が透けはじめました。

羽化している最中じゃないと生きている顔写真が撮影できないので撮影しました。

そして1時間30分ほど経過したところで見に行くと
翅を広げて すっかり成虫の姿になっていました。

まさかモウセンゴケの水槽にハラビロトンボのヤゴが住んでいたとは知らなかったので
朝から得した気分になりました。

 


20日早朝に羽化

P-oo5系統
この前 サナギだったペレメタが羽化しました。
パープル色にしては地味な紫色彩でしたが、まっいいか! ってことで。

そして ワイルドからの一代目F1個体も羽化していました。
こちらはW-001で管理していた系統でF1ということもあり色彩変異には特に期待していませんでしたが
F1世代でグリーン系が誕生しました。
上翅には光加減でパープルストライプが入る個体でして このメタリは種親に決定です。




停電後

昨日の事だが、前回クラッシュしたPCのマザーボード交換していた時に
突如停電が発生
5分後に通電したので複数のPCにスイッチオン
そしたら・・・一台のマシンが起動しなくなってしまった。
まだ一台目の修理も完成していないというのに、2台目かよってな感じでした。
しばらくして一台目の修理は完了しマシンも甦りよしよし
2台目もバラして原因究明開始
やはりマザーボードが逝ってしまった。
停電で壊れてしまうとは・・・古いマザーだからなのか耐久性に限界があったのかな?
なんて思っていると、おーなんじゃこれ
オンボード上のパワースイッチ脇の回路が溶けている・・・燃え損ねたということかよっ
停電 怖いね~

こんなんじゃ起動するわけないよなっと納得。

マザーボード探そうっと・・・


サンギールメタリフェル

ようやく昔見ていたサンギールが甦ってきました。

ついでに
今販売中のスラウェシメタリフェルのグリーンゴールド系も

さらについでに
昨日羽化したダークレッドパープル・ペレメタも掲載しておきます。

アゴはダークレッドパープルのグラデーションカラーで先端は非常に暗いカラーになります。
管理ナンバーはP-004系統

美しいメタリフェルは いかがですか~


2日前

の土曜日に山へ半年ぶりに入りました。
今年は寒暖差が激しいため山でもハルゼミの声が聞こえませんでしたが
夕方に数匹のハルゼミがやっと鳴いてくれて あー春だなぁって思えたけれど
直ぐに気温低下してきて鳴き声もどこへやら・・・

そして昨夜は文章書こうとしたらPCがシャットダウン
そして二度と立ち上がらずバイオスにもたどり着かない始末。
いろんな設定がしてあるPCだったので 昨夜からワードプレスにも入れず
地味にPCパーツを一つずつバラしては組み直し
原因を探り、マザーボードが滅んだところまで解明したので
今度は第一世代のi7が乗るマザーを探して やっとこ見つけ発注。

そしてマザーが届くまでは別なセッティングのPCにSSDを繋げて
とりあえず動かして日記書いています。

PCのバラしたり組み立てたりという作業は冬の方が良いなぁ
win10用のマシンに7をぶら下げてみたけど
こっちのほうがマシンも静かで良いなぁと思ってしまう。
明日にはマザーが配達されるので
組み立てるのが楽しみでもあります。

どうせならCPUも今時のにしてマザーも新しい物にしたかったかもな~


セレメタの羽化直前体内の水分を出しています。

セレメタの水分

セレメタ(スラウェシメタリフェル)♀の羽化直前です。交尾器から余剰水分と思われる水滴を放出する様子です。
今日の11時頃から羽化開始しています。静から動へ移り変わる瞬間は素晴らしい。
映像開始の初めに交尾器から水泡が湧いてきますので注意してみていてください。

キクロマティックさんの投稿 2018年4月3日(火)



WGG1系統の♂

3日前にWGG1系統♂が羽化してきて おーという感じです。
体色はパープルグリーンゴールド
目指す虹色のメタリフェルに近づいたか?
良い感じじゃないか!と一人うなづいています。
腹部はパープルグリーンブルーになっています。
曇り自然光下にて撮影
フラッシュ無しです。